セゾン投信

<知らないと絶対に損をするセゾン投信>

•気軽に買えて、かつ若年層・老年層の万人に
一番オススメできるファンドです
•毎月5000円から積立可能
•忙しい人むけで、ほったらかしで銀行預金のように
投資ができる
•目安として月3万円の積立を45年間つづければ
1億円を稼げると言われています
(うちおよそ元金1600万円、運用成果8400万円)
•長期の積立でパフォーマンスを発揮する一方
短期のギャンブル的な使い方には向きません
•無期限で世界経済に分散投資しているため
下値支持線が必ず働き、塩漬け状態になる事はありません
•世界経済インデックスファンド同様、国内産バランス投信の
中でも日本の投資比率が低めに設定されている
•子供用の口座が開設可能
•NISA(少額投資非課税制度)に対応している
•扱っている2つのファンドはセゾン投信でしか買えません
•顔役となっているセゾン投信社長の中野晴啓氏を中心に
投資哲学がしっかりしている
•ネット上での申込後、自宅に送られてくる書類で
口座開設とともに、毎月何円ふりこむかの定期積立プランを設定できる
後々の積立金額の設定・変更は書類が必要なため
面倒を考えると口座開設と一緒に一気に定期積立設定をしたほうがよい
(逆を言えば、積立の準備ができていない人は、まだセゾン投信は開設しないほうがよい)
•セゾン投信から銀行への出金で、ゆうちょ銀行は指定できない
•銀行からセゾン投信への定期積立の出金でソニー銀行・大和ネクスト銀行
オリックス銀行・一部信用金庫・一部漁業協同組合は指定できない

こちらから口座開設できます
投資信託|セゾン投信

<セゾン投信の基本情報>

セゾン投信は、国内で有数の「直販型」とよばれる
独立系投資信託会社のひとつです

無期限で世界経済への分散投資をおこなう投信としては
日本国内では先駆けであり、どの投資信託よりも
投資哲学がしっかりしています

セゾン投信の存在そのものが、ファンドというものは本来
本業持ちの人が手間をかけずに長期投資するための
道具であるということを、短期の外債ファンドが
一般化している日本において広く教育している
と言うことすらできる
セゾン投信はそれくらいの存在感です

三井住友TAMの世界経済インデックスファンド同様
セゾン投信の利用は、当サイトでもっともオススメ
している放置系投資法のひとつとなります

忙しい人は、ぜひ口座開設の上、利用してみてください

<セゾン投信では、以下の2つのファンドを扱っています>

•セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド
•セゾン資産形成の達人ファンド

双方の共通点としては、以下のとおりです
•世界経済に分散投資している
•決算は年1回で、分配金を再投資する
•追加型で、5000円から毎月決まったお金を自動で投資できる
•ファンド・オブ・ファンズ形式で、ファンドに投資するファンド
•設定日は2007年3月15日
•信託期間は無期限
•買付手数料はなし(ノーロード)
•税金が自動的に支払われる(特定口座の源泉徴収ありを選択する)
•円安で差益がでる

こちらから口座開設できます
投資信託|セゾン投信


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック